アレルギー・アトピー対策ページ

快適〜アレルギー・アトピーの改善

アレルギーとアトピーについて

     
   
    

     「アレルギー」や「アトピー」について調べてみましょう。



      最近 「アレルギー」や 「アトピー」などで
     
             悩む人が増えて社会問題にもなっています。

    身近な人の中にも、そうした症状を抱えている人はいませんか?

      

home > 睡眠◇癒し〜快適生活 > アレルギー・アトピーの改善


   アレルギーとは?… この言葉から連想する病気は、アトピー性皮膚炎・気管支喘息
                アレルギー性鼻炎・アレルギー性結膜炎・花粉症
                シックハウス症候群などがあります。 

       このようなアレルギー疾患は免疫反応の異常が原因です。
       免疫とは本来、私たちに有害な 物質を排除する仕組みなのですが、
       アレルギーはダニ・ホコリ・花粉など、必ずしも病原性の少ない物質にも
       過剰反応を起こしてしまうことによって発生することが多いようです。


   人体内に外部から異物が侵入する … 細菌やウィルスの感染を受けた場合、これに抵抗する
       物質が体内に作られ、異物を無害なものにして体外に排除する反応が起きる。
       このように、感染する病気から防御されている状態を「免疫」という。
       外部から侵入する異物を「抗原」といい、抗原に反応する物質を「抗体」という。

 
   アレルギー症状 … ある種の感染症は一度かかると二度とかからなくなりますが、
                これはその病原体に対し人体が抗体を作り、再度同じ病原体が
                侵入してくると、病原体を無害化して排除してしまうからです。
                人間の身体を守るために有効な働きですが、その反応が
                あまりにも強く起こるために、かえって病気になってしまう症状。

  






  


   アレルギー反応を起こす抗原は何処から来るの?
  
      ・ 吸入性抗原…ほこり・ダニ・カビ・花粉・ペットの毛やフケなど
  
      ・ 食物性抗原…卵・牛乳・大豆・ソバ・米・小麦・畜肉・魚肉・薬品類など
  
      ・ 接触性抗原…漆・アクセサリー・ラテックス・植物・化粧品など
  
      ・ 薬物性抗原…下熱剤・抗生物質・ホルモン剤・鎮痛剤・消炎剤・化学薬品など

      実際には、アレルギーを起こす原因物質である抗原の性格は、このようにハッキリ
      区別できるものではありません。食物性抗原である小麦粉を吸込んで喘息を起こしたり、
      卵や牛乳が皮膚についただけで、じんましんを起こすこともあれば
      そば粉を吸込んでも食べてもアレルギー反応を起こすこともあります。
   
      すなわち、食物性抗原は必ずしも食物性抗原になるとは限らず、
                 場合によっては吸入性抗原や接触性抗原になることもあります。











   アトピーとは? … アトピー性皮膚炎とはアレルギー疾患の一つ。
  
       @ かゆみを伴う発疹が繰り返し出現する。
  
       A 発疹は顔や首、ひじやひざのくぼみに現れやすく、全身に広がることもある。
  
       B 約80%の患者は5歳までに症状が現れる。
  
       C アトピー体質という遺伝的な要素が関係している。
  
       D 気管支喘息・アレルギー性鼻炎などにかかり易い傾向がある。


   
   アトピーの治療 … 治療の基本的な考え方
  
    「原因・悪化因子の探索」「スキンケア」「抗炎症の薬物療法」
  
       @ 原因・悪化因子の探索と除去
           アトピー性皮膚炎の原因となるものや悪化因子を見つけ出し、除去すること。

       A スキンケア
           かゆみを抑えること。シャワーなどで汗やアレルギー抗原を洗い流すようにする。
           その際には、なるべく刺激の少ない石鹸を使用し、よくすすぐようにする。
           皮膚がかゆくなると、夜に熟睡ができなくなり、成長ホルモンなど免疫機能が
           低下してしまう。
           
           さらにストレスにより悪循環から症状を悪化させてしまう恐れがある。
           かゆみを抑えるためには、専門医のアドバイスを参考にする。

       B 炎症を抑える薬物療法
           専門医の処方の下で正しく使用する。軟膏だけでなく飲み薬を併用する場合がある。
                   (抗ヒスタミン剤・抗アレルギー剤・漢方薬など)

       C アトピーの予防(日常生活でできること)
           乳幼児期は食べ物がアトピー性皮膚炎の悪化因子となることがよくありますが、
           その時期を過ぎると、ダニ・ハウスダスト・カビなどの環境的要素が
           アレルゲンになりやすくなります。

           これらは、生活環境を見直すことで、かなり改善できます。
           特に、ダニはホコリを餌に繁殖するので、こまめな掃除を心がけ、
           室内環境を清潔に保つことが重要です。
          
           中でも、寝室の掃除や換気は入念にし、
           寝具についてもダニや湿気対策に配慮することが大切です。










   寝具とアレルギー
    
     ・ 寝具の汚れ
        寝具に付着する汚れは、主に身体から付くものと周囲から付くものがあります。
        
        人は、生活上さまざまな生理機能を働かせ生命活動を維持していますが、
        そのための 「汗や皮脂・アカ」 などが出ます。
        就寝中もコップ1杯の汗をかき、これが寝具やパジャマに吸収され、汚れとなります。
        また、空気中のチリやホコリ、花粉などが汚れの原因になります。

     ・ 寝具が汚れると
        皮膚表面にはブドウ状球菌や大腸菌・緑膿菌などいろいろな微生物が生息しています。

        これらは汚れと供に寝具に付着します。これらの菌にとって
        「汗や皮脂・アカ」 は大変ご馳走になります。
        また、身体から発する汗や体温は、菌にとって格好の生息条件になっています。
        そして、臭いやかゆみの原因になります。 


   ダニについて
 
     ・ ダニの有害性
        原因の分からないかゆみ、皮膚にできた斑点を全てダニの仕業にする事はできません。
        血を吸ったり、かゆみを与えるダニは、5万種類にのぼるダニの中のごく一部です。
 
     ・ 室内のダニ
        室内に生息しているダニの種類は10〜30種類程度です。

       代表的な5種類について
         @チリダニ類
                ハウスダストに含まれるダニのほとんどが、この種類です。
                チリダニ類は人のフケや室内のチリを餌にして生存しています。
                ぜんそく・アトピー性皮膚炎・鼻炎などアレルギー疾患の
                引き金になっていて、特に このチリダニ類は他のダニに
                比較して発作を起こす作用が強い。

         Aコナダニ類
                チリダニに次いで多いダニです。主に植物やカビを餌に生息しています。
                イネ科植物との関連が深く、高温多湿な条件によって大量発生することがある。
    
         Bニクダニ類
                室内のチリに含まれる有機物やカビを餌に生息しています。
                胴体の背面に体長の2倍程度の剛毛が生えているのが特徴です。
 
         Cツメダニ類
                私たちが刺されるダニのほとんどがこの種類です。
                室内で検出されるツメダニ類は中型で、コナダニ類・チリダニ類より大きい。
                顎体部が大きく触肢の先端に大きな爪がある。敏速な動きで獲物を捕獲できる。
    
                卵〜幼虫〜2期の若虫期を経て1ヵ月後な成虫となり、
                産卵数は100〜200個約1ヶ月の寿命と考えられている。

         Dイエダニ類
                家の中にいるダニではありません。家ネズミに寄生する特定のダニを指す。
                人からも吸血して生息している。体長は1oと大きいため肉眼でも確認できる。
    
                産卵後1〜2日たつと孵化し、幼虫が現れる。
                発育期間中に吸血の機会がないと発育を停止し、
                数ヶ月もの長期間飢餓に耐えて吸血の機会を待つことができる。


     ・ ダニの被害 … 刺されることによるかゆみ・吸引によるアレルギー
    
        ダニによる被害は、まず刺されることによるかゆみです。  
        刺されるのは男性より女性、子供に多い。
        そして胸部、下腹部、大腿部など皮膚の柔らかい部分から吸血し、皮膚炎を引き起こす。
    
        ヒョウダニ、コナダニ、ミクダニなどは人を刺さないが、死がいやフンなどを
        口や鼻から吸引することで、アレルギー性鼻炎やぜんそくの原因にもなる。

     
     ・ ダニはどこにいるの?… 家のいたる所に生息している。
    
        室内の掃除の行き届かない部分の埃の中に多く、空気中にもいます。
        繊維の中も安全な場所として多く生息し、畳やカーペット、ふとんの中にもたくさんいます。
        人のフケやアカが落ち、繊維の中に入り込み掃除のしにくい所が格好の住処です。



   
    
    シックハウス症候群(シックスクール)
       
        家庭用品や住宅建材などに使われる化学物質などを原因として、引き起こされる
        アレルギー症状を「シックハウス症候群」と呼びます。
 
        ホルムアルデヒド・トルエン・キシレン・エチルベンゼン・スチレンの
        5種類の揮発性化学物質が大きく関係していると考えられている。

     ・ 原  因 … 新築やリフォーム工事などに使われる建材や接着剤だけでなく、
               家具やカーテン、カーペットなど、さまざまな調度品等に含まれる化学物質を
               生活の中で体内に吸い込んでいることが原因。
 
     ・ 深刻な患者数 … 国内で100万人を超えると推定されている。
                   潜在患者数は1000万人以上になるといわれている。

     ・ 発生状況 … 室内の空気中に放出される化学物質を一度に大量の被爆を受けたり、
                また微量の濃度でも長期間に被爆を受け続けると体内に蓄積され、
                その量が容量限界に達した時に化学物質過敏症が発症します。
    
           新築住宅の場合、入居直後に発症する人、入居6ヶ月〜1年位が最も多い。
           中には、5〜10年後に発症するケースもある。

     ・ 症  状 … 目のチカチカ・目まい・鼻をつく刺激臭・のどの痛み・吐き気
               頭痛・イライラ・手のしびれ・皮膚疾患の発作・呼吸器障害
               疲労感・不登校・家庭内暴力など。

     ・ 対  策 … ベークアウト工法・触媒工法、換気による化学物質の除去。
   
        ベークアウト工法
            対象となる住居全体を高温にし、強制的に化学物質を放出させるもの。
 
        触媒工法
            光触媒や空気触媒などにより、化学物質を分解・無害化させるもの。
     
        *  特に空気触媒は、公共施設での施工実績が高く、効果が期待されている。
            ( JR車両 ・ JAL航空機 ・ 自動車 ・ 店舗 などにも採用 )
    
 


            


  マイページ

     TOPページ  「睡眠◇癒し〜快適生活」      「いびき◇睡眠時無呼吸症候群〜睡眠障害」
    
     「快眠のための環境づくり」               「たかが枕、されどまくら、やっぱりマクラ」
     
     「寝具のいろいろ〜気になる羽毛ふとん」      「寝具のいろいろ〜気になる羊毛ふとん」
    
     「寝具のいろいろ〜気になる真綿」           「寝具のいろいろ〜気になるポリエステル」
    
     「寝具のいろいろ〜気になるコットン・わた」     「快適〜アレルギーやアトピーの改善」
    
     「快適〜カイロプラクティック」              「快適〜サプリメント」
     
     「快適〜ジュースで野菜補給」             「快適〜ウォーキングでメタボリックの解消」
    
     「快適〜炭のある暮らし」                「快適〜風水で簡単に収納」

     「快適〜ベランダ菜園の基礎知識」          プロフィール

  
  おすすめリンク集

    リ ン ク 1   リ ン ク 2   リ ン ク 3   リ ン ク 4   リ ン ク 5

        リ ン ク 6   リ ン ク 7   リ ン ク 8   リ ン ク 9   リ ン ク 10

     リ ン ク 11   リ ン ク 12   リ ン ク 13   リ ン ク 14   リ ン ク 15
 


Copyright(C)   「睡眠◇癒し〜快適生活」  All Rights Reserved